20~30代ブランド品の意識調査。時計、財布、バッグはブランド品を意識

ブランド・メーカー,ライフスタイルブランド

ブランド品「イメージ/予算/普段持ち」など若者の価値観

20~30代のブランド品に関する価値観のアンケート調査を実施したインフォグラフィックの紹介です。そのアンケート結果では、半数近くの人が「時計」については、ブランド品を身に着けたいと考えていることがわかりました。

次に「財布」や「バッグ」、「指輪」や「ネックレス」となるランキング結果になりました。

ブランド品を買いたいと思う理由は、「品質がいい」からという回答が一番多い結果に。個人的にこの回答が一番になっていることに「意外だな」と感じました。

まだ20~30代と若い人にもかかわらず、結果としてその答えにたどり着いているなんて「すばらしい」の一言です。

しかしその結果への過程は、同じ用途のノーブランド品とブランド品を比較してたどり着いたのか、各ブランドの戦略がうまくはまったのか、別の理由によるものなのかは誰にもわかりません。

男女別でアンケート結果が出ている「普段持ち歩いているブランド品」では、男性が時計のブランド品で女性がカバンや財布、アクセサリーのブランド品と別れているのが面白いです。

今回のアンケート調査結果は20~30代の男女各200人が対象ですが、「これだけはブランド品にしたいもの」「購入予算」「ブランド品を買いたい理由」のお題について、男女別の回答結果でない点が少し残念です。

「普段持ち歩いているブランド品」のアンケート結果が男女で全く違かったように、他のお題についても性別によって全く違う結果が出てきそうな気がします。

ハイブランド9店舗で最も人気の商品紹介

インフォグラフィック:20~30代のブランド調査。時計、財布、バッグはブランド品意識
イマドキ20~30代 ブランド価値観

参照元:http://infographic.jp/gallery/imadoki/

イマドキ20~30代 ブランド価値観

普段持ち歩くアイテムの中で、これだけはブランド品にしたいもの

  1. 時計:46.8%
  2. 財布:25.8%
  3. バッグ:13.3%
  4. 指輪:3.8%
  5. ネックレス:2.0%
  6. その他:8.5%

自分で購入するときの予算

  • 時計:\176,088
  • バッグ:\95,188
  • 時計:\54,254%

ブランド品を買いたいと思う理由

  1. 品質がいい:72.8%
  2. 満足感がある:42.5%
  3. 憧れがある:41.3%
  4. 見た目がいい:24.5%
  5. 個性が持てる:20.8%
  6. あとで高く売れる:5.3%

普段持ち歩いているブランド品

<男性>

  1. カシオ:26.8%
  2. シジズン:20.0%
  3. セイコー:18.5%
  4. オメガ:17.0%
  5. ロレックス:16.0%

<女性>

  1. ルイ・ヴィトン:33.5%
  2. グッチ:グッチ%
  3. ティファニー:16.5%
  4. プラダ:14.0%
  5. クロエ:13.0%

 中古ブランド品について

<男性>

  • 購入経験がある割合:31.3%
  • 売却経験がある割合:27.8%

<女性>

  • 配偶者または恋人にプレゼントしたことがある割合:32.0%
  • 配偶者または恋人からのプレゼントは中古品でもいい割合:22.5%

 ほとんど使ったことがないまま、おいてあるブランド品

平均2.9個

Posted by webclim1109