Gの種類と進入経路と予防法
Gの種類と進入経路と予防法

日本人に1番嫌われている害虫といえば、通称「G」と呼ばれるゴキブリです。

ゴキブリは昔から1匹見ると、30匹はいると言われるほど彼らの繁殖力は非常に高いと言われています。その繁殖力の高さの源は、一度の交尾で精子を1年間キープし続け、何度も卵を産み続けることが可能なことです。

世界最大の騒音

世界最大の騒音

電車の通過音や犬の鳴き声、飛行機の離着陸など騒音は人間界だけではありません。生物の中に ...

Thumbnail of post image 157

人間の命ができるまでのメカニズム

卵子の核と精子が核が出会うと、合体して一つの受精卵ができます。すると ...

タコの知られていない10個の秘密

タコの知られていない10個の秘密

タコの食べものと言えば、たこ焼きを一番に連想してしまうのは、私だけで ...

ミツバチ減少に歯止めがかからないミツバチの数

ミツバチ減少に歯止めがかからない謎の現象

知らない人が多いかもしれませんが、今世界各地のミツバチに異変 ...

Thumbnail of post image 102

動物はどれくらい生きるのか?

医療が進化したことによって日本人の平均寿命は女性が86歳、男性が80歳ま ...