消費量世界一一覧

世界の卵料理と消費量ランキング。生卵を食べる国は珍しい

世界の卵消費量ランキング
日本は、一人当たりの卵消費量が世界で3番目に多い国。最も卵を食べる国は、一人当たり年間消費量352個のメキシコ。トルティーヤの上に卵とサルサを載せて煮込む朝食のメキシコ定番料理。 記事を読む

世界お茶消費量ランキング。世界は紅茶主流、緑茶の日本は17位

世界のお茶消費量
日本でお茶と言えば、緑茶をイメージする人が多いと思います。しかし、世界でお茶といえば、紅茶が主流になります。なんと世界中のお茶生産量の約8割が、なんと紅茶です。 記事を読む

チーズ食べる国No.1は美食の国フランス。その量は日本の12倍

世界で最もチーズ好きな国はどこ?
フランスでは食事のたびにチーズを食べます。食事のコースは前菜、メイン料理、チーズ、デザート。ある作家は「チーズのない食事は、片目しかない美女のようなもの」と言ったそうです。 記事を読む

ビールを世界一飲む国は昔はアメリカ、今は中国。需要が急拡大

世界ビール消費量
世界のビール消費量は長い間アメリカが1位でしたが、新興国の需要が高まりその数字に変化が表れてきました。しかし、2012年のランキングを見ると中国が1位に! 記事を読む

世界一パンを食べる国は日本の10倍!朝から晩までパンx3

世界のパン
世界パン消費量で、日本が10位なことに驚き!またパンをよく食べるトルコでは、パン以外ないのかと思いきや、世界三大料理の一つに数えられるくらいグルメな料理の国らしいです。 記事を読む

お米を食べる国ベスト10!日本の米消費は50年で4割減少

世界の米消費
世界で一番お米を食べる国はバングラディッシュ。日本の米消費量は1963年の1341万トンをピークに急降下。食生活の欧米化が進み、食卓に「和食」が減ったことが原因かも。 記事を読む

世界一魚を食べる国は誰もが憧れる有名リゾート。ちなみに日本は6位

答えはモルディブ。理由は昔から漁業が盛んで、食肉を食べる流通ルートが少ないため。また昔から魚を食べているため、魚介類の保存技術(かつお節製造等)が発達していることも大きな理由。 記事を読む

世界一チョコレートを食べる国は日本の7.5倍(板チョコ256枚分)

チョコレート国別年間消費量ランキングのベスト20にヨーロッパの国が18ヶ国もランクイン。どうしてヨーロッパではこんなにチョコレートが食べられているのでしょうか。 記事を読む