富士山登山前は4ルートを確認。登山道選びで難易度が激変

数字で見る富士山 図解1分でわかる富士山シリーズ第一弾!

富士山は言わずと知れた、標高3,776mの日本一大きな山(※標高2位:山梨県南アルプス 3,193m)です。また世界的にも2015年6月に世界文化遺産として登録され、富士山はさらにメジャーになりました。その証拠に世界遺産に登録後は、外国人登山者が急増。世界遺産を守り続けるために、「持ってきたものは持ち帰るマナー」は守りましょう。

数字で見る富士山のインフォグラフィックを見て気になったのは、登り下りのルートによって距離・時間が全然違うことです。富士山登山は4ルートありますが、「距離・時間が短い=道が険しい」と判断して良さそうです。初めて富士山を登る方には、吉田ルートがオススメですね。

富士山登山 五合目から頂上まで

インフォグラフィック:富士山登山前は4ルートを確認。登山道選びで難易度が激変

数字で見る富士山 図解1分でわかる富士山シリーズ第一弾!

参照元:http://www.fujiyama-navi.jp/infographics/figures/


数字で見る富士山事情

裾野面積:約1,200㎢

沖縄本島とほぼ同じ面積(1208.29㎢)

体積:約1400㎦

日本の水の使用量1385.5㎦

山頂周囲:約3㎞

1周すると時間は約1時間~1時間30分(お鉢めぐり)

登山コースの距離と時間

<距離で比べる4ルート>

  • 吉田ルート:登り7.5㎞ 下り7.5㎞
  • 須走ルート:登り8㎞ 下り6㎞
  • 御殿場ルート:登り11㎞ 下り8.5㎞
  • 富士宮ルート:登り5㎞ 下り5㎞

<時間で比べる4ルート>

  • 吉田ルート:登り5時間 下り3時間
  • 須走ルート:登り5.5時間 下り3時間
  • 御殿場ルート:登り7.5時間 下り3.5時間
  • 富士宮ルート:登り5時間 下り3.5時間

富士山の気候(平均気温と最深積雪量)

  • 1月:気温 -18度:最深積雪量 122㎝
  • 2月:気温 -17度:最深積雪量 128㎝
  • 3月:気温 -15度:最深積雪量 175㎝
  • 4月:気温 -9度:最深積雪量 199㎝
  • 5月:気温 -5度:最深積雪量 191㎝
  • 6月:気温 0度:最深積雪量 119㎝
  • 7月:気温  6度:最深積雪量 3㎝
  • 8月:気温 7度:最深積雪量 0㎝
  • 9月:気温 3度:最深積雪量 5㎝
  • 10月:気温 -5度:最深積雪量 22㎝
  • 11月:気温 -9度:最深積雪量 50㎝
  • 12月:気温 -15度:最深積雪量 89㎝

世界遺産に登録されるまで

  • 平成17年12月19日
    富士山世界文化遺産登録推進両県合同会議発足
  • 平成18年11月10日
    「暫定リスト素案」を分かh校に提出
  • 平成19年1月31日
    外務省が暫定リストをユネスコに提出
  • 平成19年6月27日
    暫定リスト掲載(第31回ユネスコ世界遺産委員会)
  • 平成24年1月27日
    推進書(正式版)のユネスコへの提出
  • 平成24年8月29日
    イコモスによる現地調査
  • 平成25年4月30日
    イコモスによる世界遺産登録勧告
  • 平成25年6月
    世界遺産登録(ユネスコ)