広島の原子爆弾投下から70年。核兵器の破壊力は当時の3333倍に

核爆弾のパワー

1945年8月6日(月)午前8時15分、広島県広島市に人類史上初めて核兵器が利用されました。その原子爆弾はすべてを焼き尽くし、大勢の犠牲者を出しました。

日本へ投下された原子爆弾は、これまでもこれからも語り継がれる、唯一実戦使用された核兵器です。

その核兵器は、広島に投下されてから70年の間に信じられない進化を遂げています。広島に投下された原子力爆弾の破壊力は15キロトン。アメリカ海軍の原子力潜水艦に積まれている「トライデント・ミサイル」の核弾頭は、約100キロトン。広島に投下されたもよりも約7倍強い破壊力を持っています。

もっと恐ろしいことは、1970年代に旧ソビエト連邦が作った史上最大の水素爆弾「ツァーリ・ボンバ」の破壊力は、広島に投下されたものよりも約3333倍強い破壊力を持っています。

これらの核兵器爆弾は、強力過ぎて現実の戦争では利用できません。しかし、国家権力を誇示するための手段として今も「核」を保持したい国があることは事実です。

広島原爆投下イメージ映像

インフォグラフィック:広島の原子爆弾投下から70年。核兵器の破壊力は当時の3333倍に

核爆弾のパワー

参照元:http://www.fastcodesign.com/1669575/ingeniously-charting-the-horrifying-power-of-todays-nuclear-bombs


核兵器の進化

アメリカの核兵器歴史

LITTLE BOY(リトルボーイ)
  • 破壊力:15キロトン
  • エリア:1945年8月6日(月)午前8時15分 日本 広島県 広島市投下
  • 開発国:アメリカ合衆国
LITTLE BOY(ファットマン)
  • 破壊力:21キロトン
  • エリア:1945年8月9日(木)午前11時2分 日本 長崎県 長崎市投下
  • 開発国:アメリカ合衆国
IVY KING(アイビーキング)
  • 破壊力:500キロトン
  • エリア:1952年11月16日 エニウェトク環礁ルニット島にて核実験
  • 開発国:アメリカ合衆国
B53
  • 破壊力:9000キロトン
  • エリア:キューバ危機によりアメリカとソ連の対立が深まった時期に開発
  • 開発国:アメリカ合衆国
CASTLE BRAVO(キャッスルブラボー)
  • 破壊力:15000キロトン
  • エリア:1954年3月1日ビキニ環礁にて核実験
  • 開発国:アメリカ合衆国

世界の核保有国

  • アメリカ合衆国
  • ロシア(旧ソビエト連邦)
  • イギリス
  • フランス
  • 中国
  • インド
  • パキスタン
  • 北朝鮮
  • イスラエル ※核保有の可能性が高い