コーヒーレシピが一目瞭然。全8種類は5種類の材料の組合せ

コーヒーの種類は、5種類材料の割合で

スターバックスやドトール、タリーズなどのコーヒーチェーン店で、あなたが頼んでいるコーヒーは何ですか?

またそのコーヒーの作り方は知っていますか。多くの人は、コーヒーの種類は知っているが、その作り方の違いについては知らないのではないでしょうか。

例えば、「カフェ・ラテとカフェ・オ・レの違い」についてご存知ですか。この2種類のコーヒーの違いは、エスプレッソとスチームミルクを使うかどうかの2点です。

コーヒーの材料は大きく分けると5種類です。コーヒー、ミルク、水、スチームミルク(別名「フォームミルク」:蒸気で気泡を加えながら温めたミルク)、チョコレート。この5種類の材料の配分の仕方で私たちの好きなコーヒーは作られているんですね。

おいしいコーヒーの入れ方(基本編)

インフォグラフィック:コーヒーレシピが一目瞭然。全8種類は5種類の材料の組合せ

コーヒーの種類は、5種類材料の割合で

参照元:https://thefivestages.wordpress.com/


コーヒーの種類と用いられる材料

アメリカーノの材料

水(お湯)+コーヒー(エスプレッソ)

カフェ・オレの材料

コーヒー(エスプレッソ)+ミルク

エスプレッソの材料

コーヒー(エスプレッソ)

モカチーノ(カフェ・モカ)の材料

コーヒー(エスプレッソ)+ミルク+チョコレート

カフェ・ラテの材料

コーヒー(エスプレッソ)+スチームミルク+ミルク

カプチーノの材料

コーヒー(エスプレッソ)+スチームミルク+ミルク+チョコレート

ホットチョコレートの材料

ミルク+チョコレート

カフェ・マキアートの材料

コーヒー(エスプレッソ)+スチームミルク