環境・エコ一覧

原子力発電が世界中で増え続ける理由。リスクを超える必要性

原子力発電依存度の高い国
世界では、日本やロシアで原子力発電の大事故が起きたにも関わらず、原子力発電は増え続けています。その理由は、原子力発電のメリットにあります。 記事を読む

ゾウ1日分の糞から、新聞紙(A2)115枚の再生紙ができる

ゾウの糞から再生紙ができるまで
動物園って独特のにおいがしますよね。あれは、様々な動物のエサや糞の臭いが混ざっているからです。そんな臭い糞ですが、世界中の動物園では、「フン」がリサイクルされています。 記事を読む

花粉症対策は年中無休。「お茶・アロマ・ヨーグルト」が効果絶大

みんなの花粉症対策
日本の地形は北から南にわたっているため、花粉症の原因となる植物も多種多様です。その種類は50種類以上。花粉症を引き起こす代表的な植物は、大きく以下の4種類になります。 記事を読む

ミツバチが地球から謎の大量失踪。蜜蜂無しで人間は4年生きられない

ミツバチ減少に歯止めがかからないミツバチの数
もしミツバチが地球上からいなくなると、人間は4年以上は生きられない。ミツバチが消えると受粉ができなくなり、植物が消える。そして人間が消える。これはアインシュタインの名言です。 記事を読む

あの寿司ネタが消える可能性。今後の食べ方が変わるかも…

寿司ネタの放射性物質
日本だけで食べられていた寿司は、2,000年頃から急速に世界中で食べられるようになってきました。当然寿司ネタである魚介類の消費量も右肩上がりになっています。 記事を読む

天然ガスは環境に優しく、経済的。今後は石油に並ぶ2大エネルギー源

エネルギーが変わる原油・石炭から天然ガスへ
1990年頃からアメリカをはじめとする国々がシェールガスに注目。しかし当時は、技術的に抽出することができませんでした。それが2000年代に入り、技術が発達しシェールガスブームに! 記事を読む

世界主要都市緑地面積ベスト10。東京と大阪には緑が少ない

<国別>緑地面積主要都市ランキング
東京の一人あたりの緑地面積は11㎡、大阪は5㎡です。東京は大阪よりも2倍緑地面積が多いなんて意外です。またニューヨークは、もっと緑があることに驚き! 記事を読む

日本の埋葬方法は火葬、世界的には土葬、未来はエコ葬?

埋葬方法を表すインフォグラフィック
日本で人が亡くなった場合は、火葬されて骨壺に収められることが一般的ですが、世界的に見ると火葬は主流でははありません。日本で火葬が主流になったのは、狭い国土が影響しています。 記事を読む