バレンタインの義理チョコは日本だけ。ホワイトデーのお返しに喜ばれる物

バレンタインデー・ホワイトデープレゼント事情

日本のバレンタインデーでは、「女性から男性にチョコを贈る」イベントとして昔から定着していますが、実は海外のバレンタインデーと大きく違うって知っていますか?

日本と海外のバレンタインデーの一番の違いは、海外では「男性から女性へプレゼントを贈る」という点です。また贈るプレゼントも違い、海外ではチョコをプレゼントするのではなく、花やケーキ、メッセージカードなどが定番です。

また海外では、手作りチョコや義理チョコといった文化がありません。

日本はバレンタインデーに限らず、クリスマスやハロウィンなど外国発祥の風習や文化でも、日本独自のものに様変わりさせてしまうことが多いようです。

これらは、単に広告会社にうまく乗せられているだけなのか?それとも、自分たちに合った形で楽しもうとする日本人の柔軟な気質なのでしょうか?

ちなみにバレンタインデーやホワイトデーは、アンケート調査によると65%の男女が面倒だと感じているようです。

バレンタインデーの○○チョコ

本命チョコ

恋愛対象の人にあげる、気合の入ったチョコ。片思いなら愛の告白、付き合っているなら愛情の証。

義理チョコ

日頃お世話になっている人、友人・知人、職場の仲間やお客様へ。感謝と気配りに満ち、コミュニケーションを深めます。

ファミチョコ

ママの愛情を込めて夫や子供たちに贈るチョコ。普段は買わない珍しいものや手作りチョコを準備して、一緒につまむのも楽しい!

友チョコ

女友達へ、友情の証として贈る。有名チョコや手作りチョコなど、スイーツ好き女性のお眼鏡にかなうものを選びます。

マイチョコ/ご褒美チョコ

最も食べたいチョコを自分自身に贈る。頑張った自分へのご褒美なので、高額商品になる傾向も。

逆チョコ

男性から女性に贈る。チョコと一緒に愛の告白も。

ホワイトデーのお返しに込められた意味とは?

ホワイトデーのお返しの品物には、実は意味があるのをご存知ですか?知らないであげてしまうと、後々面倒なことになってしまうかもしれません。世の男性のみなさん、マシュマロには、気をつけてくださいね。

キャンディー

私もあなたのことが好きです。

クッキー

友達のままでいよう。

マカロン

特別な人。

マシュマロ

あなたのことが嫌いです。

日本でバレンタインデーは海外と全然違う?!

インフォグラフィック:バレンタインの義理チョコは日本だけ。ホワイトデーのお返しに喜ばれる物

バレンタインデー・ホワイトデープレゼント事情

参照元:https://www.insweb.co.jp/research/report/whiteday-infographic.html


バレンタインデー・ホワイトデープレゼント事情

みんな予算はいくら?

プレゼント予算の平均

女性

本命への平均予算【2,986円】
義理チョコへの平均予算【565円】

因みに…バレンタインデーに告白した事がある人は、25%
金額の詳細

  • 1,000円~3,000円未満:35.1%
  • 値段は関係ない:33.7%
  • 3,000円~5,000円未満:13.2%
  • 5,000円~10,000円未満:9.9%
  • 1,000円未満:4.3%
  • 10,000円以上:3.8%
男性

本命への平均予算【4,882円】
義理チョコへの平均予算【908円】
金額の詳細

  • 値段は関係ない:42.7%
  • 1,000円~3,000円未満:22.5%
  • 10,000円以上:11%
  • 3,000円~5,000円未満:10.8%
  • 5,000円~10,000円未満:10%
  • 1,000円未満:2.9%

本命・義理にかかわらず、バレンタインに女性が用意するプレゼントの予算よりもホワイトデーに男性が用意するプレゼントの予算のほうが高いという結果に。

プレゼントの内容は?

バレンタイン本命

【女性があげたい物】

  • 市販の菓子:35%
  • 手作り菓子:27%
  • ブランド菓子:18.2%
  • 手料理:4%
  • お酒:3%

【男性が欲しい物】

  • 市販の菓子:8%
  • 手作り菓子:14%
  • ブランド菓子:4%
  • 手料理:5%
  • お酒:9%
ホワイトデー本命

【男性があげたい物】

  • 市販の菓子:33%
  • 食事:15%
  • ブランド菓子:13%
  • 愛情・気持ち:9%
  • アクセサリー:8%

【女性が欲しい物】

  • 市販の菓子:25%
  • 食事:21%
  • ブランド菓子:13%
  • 愛情・気持ち:28%
  • アクセサリー:15%

男性はバレンタインに欲しい物にこだわりはなく「何でもいい」という人が多いが、「いらない・期待していない」人は17%のみだった。
一方で女性がホワイトデーに欲しい物は、「愛情・気持ち」はもちろん、男性が考えるより「食事」や「アクセサリー」が欲しいと考える人が多かった。

本命へのプレゼント予算と、期待する金額

バレンタイン
  • 男性の期待:4,384円
  • 女性の予算:2,986円
ホワイトデー
  • 女性の期待:3,970円
  • 男性の予算:4,882円

男性がバレンタインに期待する本命プレゼントの金額は平均4,384円だが、女性側の予算は約1,400円安い2,986円だった。また、男性がホワイトデーへのプレゼント予算は、女性が期待するよりも912円高かった。

ホワイトデーの演出・エピソード

女性側
  • 車のダッシュボードをあけたら、アクセサリーがあった
  • それまでネタにしていたブランドものを思いがけずプレゼントとしてもらった
  • 夕飯を作ってくれた
  • 以前から行きたかった一流レストランで食事
  • 花が自宅に送られてきた
  • 告白されて付き合うことになった
  • 指輪の形のチョコをもらって食べたら中から本物の指輪が出てきました
  • さりげなくペンダントをつけてもらった
男性側
  • うたを送る
  • 無言で提出
  • 顔が隠れるほどの大きな花束を贈った
  • マシュマロを鼻の穴から飛ばした
  • 贈り物(口紅ケース)相手の名前をローマ字で刻印したものをプレゼントした
  • 贈る相手がお風呂に入っている間にプレゼントを枕元に。自分は寝たふり
  • 当日にこだわらず家族みんなにて食事をする
  • 家で待ち伏せして、バラに花をプレゼントした
  • 夜景が素晴らしいホテルのレストランでの食事
  • 「演出」は、嘘っぽいので、、そのようなこ事は一切しません

バレンタインデーに女性にプレゼントを贈った事がある

25%の男性が経験あり

チョコk・お菓子を選ぶ時に重視する点

バレンタイン

【本命】

  • 美味しさ:67%
  • デザイン・ラッピング:12%
  • お菓子は贈らない:9%
  • 値段:5%
  • メーカー・ブランド:4%
  • 大きさ・量:2%
  • その他:1%

【義理】

  • 美味しさ:33%
  • 値段:31%
  • デザイン・ラッピング:14%
  • 大きさ・量:10%
  • お菓子は贈らない:9%
  • メーカー・ブランド:2%
  • その他:1%
ホワイトデー

【本命】

  • 美味しさ:43%
  • お菓子は贈らない:24%
  • デザイン・ラッピング:11%
  • 値段:10%
  • メーカー・ブランド:8%
  • 大きさ・量:3%
  • その他:2%

【義理】

  • 値段:28%
  • 美味しさ:26%
  • お菓子は贈らない:20%
  • デザイン・ラッピング:12%
  • 大きさ・量:7%
  • メーカー・ブランド:5%
  • その他:1%

男性も女性も、本命は美味しさ重視。義理は値段重視。ただし本命でも男性より女性の方が値段をより気にする傾向。

バレンタインデーとホワイトデーは面倒だと思う

「はい」65%

  • バレンタインデー本命:44%
  • バレンタインデー義理:67%
  • ホワイトデー本命:60%
  • ホワイトデー義理:77%

はいと答えた人の意見

  • 小売業活性化のためのイベントであることがミエミエだから
  • 職場で調整に気を使う
  • 形式化してしまっていて楽しみがない
  • 欧米のようにバレンタインデーに一緒に済ませたい
  • 品物を選ぶのは楽しいのですが、センスを問われるので
  • 若い時は良いが年配なので面倒

いいえと答えた人の意見

  • いつも言えない感謝の気持ちなどが言えるから
  • 無理のない範囲で楽しんだらいいと思う
  • かわいいチョコレートが沢山見られるから楽しい
  • 愛情があるので喜ぶ顔が見たい!!
  • 家族との思い出のひとつになるから
  • 社内コミュニケーションの一つだから
  • 自分がどれぐらいもてるかわかるから
  • 本命であれば面倒ではない