プロが実践する発想のルーティーン。22種の閃きの生み出し方

魅力的なコンテンツを作るための22の方法

日本を代表するデザイナーでも、海外のスーパークリエイターでも、きっとピカソも、時々、アイデアが枯れ尽きてしまうことがあります。

彼らはスーパーマンでも、魔法使いでもありません。ただ単にデザインを専門とするプロフェッショナルたちです。

そんなとき彼らは、次の新しく斬新なコンテンツを生み出すために22の方法を行っています。ぜひ、一度あなたも騙されたと思ってやってみてください。

余談ですがデザイナーやクリエイター、アーティストの違いって知っていますか。

呼び名の違いは、主体性が制作側にあるか、クライアント側にあるかの傾きで変わると思います。作品(制作物)における自己主張の自由度が高いとアーティストよりになり、その自由度が低いとデザイナーに分かれると一般的に分類されています。

デザイナー<クリエイター<アーティスト

デザインは世の中の問題を解決し、アートは世の中に問題を投げかける(問う)。クリエイターは両者の真ん中です。

新しいアイデアのつくり方:高橋 晋平

インフォグラフィック:プロが実践する発想のルーティーン。22種の閃きの生み出し方

魅力的なコンテンツを作るための22の方法

参照元:https://www.imgrind.com/22-ways-to-create-compelling-content/


アイデアに困ったらやるべきこと事情

良いコンテンツのアイデアは、いつも簡単に出てくるわけではない。プロのライターですら頻繁にスランプに陥る。それでも定期的に素晴らしいコンテンツを生み出しているのだ。

他の誰かの力を借りよう

他の人のインスピレーションが閃きを与えてくれる!

  1. キュレ―ション
    最も好きなブログ記事を10こ選んでリストにしよう!
  2. グループブレインストーミング
    友人を呼んで人々が、何を望んでいるのかを知ろう
    ・オフラインの友人
    ・オンラインの友人
    ・ブロガーの友人
  3. 読者に直接きこう
    読者にサポートしてもらおう。読者に「何を知りたいか?」を質問して、そこからフィードバックを得よう。
  4. 誰かをインタビューしよう
    あらかじめ質問リストを用意しておく方が、インタビュー内容を記事に起こすよりも簡単だ。
  5. ゲストライターの募集
    未だブログの規模は小さいが、素晴らしい記事を書いている人を探して、あなたのブログに記事を提供することに興味があるか聞いてみよう。

何も生み出さずに新しいコンテンツを作る

コンテンツを作るとは、常に完全にオリジナルのものを生み出すことではない。あなた自身がクリエイティブない人でも、素晴らしいコンテンツを作ることができる。

  1. 成功事例のケーススタディ
    <成功事例分析でやるべきこと>
    ・何を正しく行っているか?
    ・それらの何が好きか?
    ・あなたの読者はその事例から何を学べる?
  2. 失敗事例分析でやるべきこと
    <失敗事例分析でやるべきこと>
    ・何を間違えて行っているのか?
    ・それらの何が嫌いか?
    あなたの読者はその事例から何を学べる?
  3. 何かをレビューしよう
    何かの商品やサービスを選び、それに関して好きなこと/嫌いなことを書き、それはオススメできるものなのかどうかを伝えよう。
  4. あなたの成功をシェア
    人びとに、あなたがどのようにして今のようになったのか、ステップバイステップで教えよう。
  5. あなたの失敗をシェア
    あなたが経験してきた最大のチャレンジをシェアしよう。そしてあなたがそこから学んできたものも。
  6. 記憶をたどりなおそう
    過去の記事へのリンクには、説明や解説を付け加えることを考えてみよう。

既に知られている者の名前を借りよう

このメソッドは、関係ない2つの議題を1つに組み合わせることだ。一つは、あなたの読者が求めているもの。そして、もう一つは、誰もが知っている有名なものを組み合わせよう。

例えば、あなたの扱うトピックと、有名なミュージシャンや俳優を組み合わせてみよう。次のタイトルは、それらの例だ。

・もし高校野球のマネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら

・バットマンに学ぶブログ成功の秘訣

  1. 映画
    有名な映画は、アイデアを得るのに素晴らしい場所だ。(キャラクター、ストーリー)
  2. テレビ
    あなたの読者がよく見ていそうな番組を選ぼう。あなたがターゲットとしている人びとにとって、もっとも有名な番組に焦点を絞ろう。

  3. 著者の名前や、本のタイトルを使おう。フィクションの作品や、詞には、大きなインパクトがある。
  4. 漫画
    スーパーヒーローは、ブログコンテンツのテーマ選びに役立つ。一番好きな漫画を選ぼう。
  5. トップトレンド
    ぐーグルトレンドを調べて、今最もホットな話題を調べよう。そのキーワードを使うことによって検索順位も上がる。
  6. 有名人
    どんな有名人でも大丈夫だ。ミュージシャンから俳優、ライターやスピーカー。

あなたの感覚的な才能を見つけよう

時には、あなたの創造性が戻ってくるまでに時間がかかる。これらは、それを取り戻すための方法だ。

  1. 散歩に行く
    日々のルーティン作業から、あなたの脳を解放しよう。しかし、これは誰にでも効果があるというものではない。自分のトリガーがどこにあるかを知っておこう。
  2. 舞台を見る
    劇場内の雰囲気は、とても刺激的!そして劇場に行くのは、映画館に行くよりも、効果的なオプションだと言える。
  3. 異文化に触れる
  4. 他国料理のレストランなどに行って、異文化を実際に体験しよう。
  5. パーソナルストーリー
    ブログ上で、あなたの個人的にあストーリーを書いてみよう。これは人によっては難しいかもしれない。しかし、あなたの読者と繋がる上で、非常に効果的だ。
  6. リサイクル
    このインフォグラフィックは、copiblogger.comの過去の記事を利用して作成されたものだ。アイデア次第でいくらでも道はある。