花粉症対策は年中無休。「お茶・アロマ・ヨーグルト」が効果絶大

Q&Aデータでわかるみんなの花粉症対策が分かる

日本の地形は北から南にわたっているため、花粉症の原因となる植物も多種多様です。

その種類は50種類を超えます。花粉症を引き起こす代表的な植物は、大きく以下の4種類になります。

  • 針葉樹(スギ、ヒノキ)
  • カバノキ科(ハンノキ、シラカバ)
  • イネ科(カモガヤ、オオアワガエリ)
  • キク科(ブタクサ、ヨモギ)

針葉樹(スギなど)を中心とした花粉は冬の終わりから始まり3月、4月、5月が本格的なシーズンです。また夏の終わりから始まるキク科(ブタクサなど)の花粉は9月、10月、11月がシーズンです。ここで勘違いしてしまってはいけないのは、花粉は一年中飛散されているということです。

多くの人に影響を与える花粉のハイシーズンは春と秋ですが、夏や冬にも花粉が飛んでいることを覚えておきましょう。

鼻に突っ込むマスクがある

インフォグラフィック:花粉症対策は年中無休。「お茶・アロマ・ヨーグルト」が効果絶大

Q&Aデータでわかるみんなの花粉症対策が分かる

参照元:http://www.okwave.co.jp/ri/labo/beautyhealthhome/beautyhealthhome07.html


みんなの花粉症対策事情

<部位別お悩み>花粉症で特につらいのはどの部分?

  1. 鼻水、鼻炎、鼻づまり:47%
  2. くしゃみ、せき、喘息:31%
  3. 目のかゆみ:18%
  4. 頭痛:5%

<みんなやってる>人気の花粉症対策法

  1. お茶
  2. アロマオイル
  3. ヨーグルト
  4. 鼻うがい
  5. シソ
  6. 空気清浄器

<本当に効く対策は?>空気清浄器&お茶で花粉対策をしたみんなの声

花粉症対策として毎年特に話題にのぼる空気清浄機とお茶による対策

<空気清浄器>

  • 購入する:47%
  • 効果があった、効果があると思う:79%

<お茶>

  • 試してみる:82%
  • 効果があった、効果があったと思う:48%

賢く選ぼうおすすめされている空気清浄器

    ダイキン:38%シャープ:28%パナソニック:17%
人気の技術名
  1. プラズマクラスター(シャープ)
  2. ナノイー(パナソニック)
  3. ストリーマ(ダイキン)