財テクに関心が高い人は性別関係なくモテル。既婚者と未婚者の価値観

ライフプラン調査 既婚者と未婚者で異なる お金の価値観

あるライフプランの調査では、お金の管理・運用に関心が高いと異性に対して好感度が高くなるということが分かりました。財テクに自信のある方は、ちょっと気になる異性の前でのトークに、織り込んで様子を見てもいいかもしれませんね。

また調査では、未婚者と既婚者でライフプランに対する意識調査をしています。両者は立場が違うため仕事や子育て、老後に関する意識の違いが表れています。当然と言えば当然の結果ですが、「目標を立て計画的に動く」人の割合が、未婚者に対して既婚者が1.7倍も多い結果が私を焦らせました(笑)。

インフォグラフィック:財テクに関心が高い人は性別関係なくモテル。既婚者と未婚者の価値観

20-30代のライフプラン調査 既婚者と未婚者で異なる お金の価値観

参照元:http://www.harmoney.jp/column/news/65


お金に関する意識は既婚者と未婚者で違う!?

お金に対して意識が高い人は、モテル!?

お金の管理・運用に関心が高い異性への好感度
※好感が持てる+どちらかというと好感が持てる合計値

  • 女性が男性へ好感が持てる割合は69%
  • 男性が情勢へ好感が持てる割合は75%

意外にも女性より男性の方が「お金の管理・運用に関心が高い」異性が好き!バレンタインなどの恋愛イベントの前にチェック!

ライフプランに対する意識の差

ライフイベントにはそれぞれお金がかかるもの。「目標を立てて計画的に動く」人の割合は、既婚者が未婚者の1.7倍(平均)も多いという調査結果となった。
※自身のライフプランの立て方について、最も近いものを回答(すでに達成している人は、達成前に振り返って回答)

仕事・スキル、結婚、出産・子育て、家、老後についての調査回答は、すべてにおいて既婚者の方が「目標と立てて計画的に動く方だ」という結果になりました。

資金運用に対しての関心度

既婚者の方が資産運用への関心が高い。一方で未婚者は外資にも積極的で幅広い興味を持っている。