家相で運を引き寄せる。玄関や水周りの理想の間取り

家相吉凶図

テレビや雑誌などで、ときどき目にする風水や家相。みなさんは、もし家を建てるとなった際に意識をされますか。

家相(かそう)とは、土地や家の間取りなどの相(見た目、ありさま)、またはそれによって住人の運勢をみる占術です。 風水などと同じく中国から伝来し、日本の文化に深く関わりをもつ、陰陽道の1つとなっています。

日本の家相では、北東を「表鬼門」、南西を「裏鬼門」と呼ばれ、一般的に悪い不吉な方角として忌み嫌われています。そのため家相学の中でも表鬼門・裏鬼門という方位は、最も重要視されています。

吉凶、理想の間取りへのポイント

  • 床の間は、西と北の間が吉
  • お年寄りの部屋は東南、南が吉
  • 南西に天窓をあけるのは大凶
  • 玄関と門は、一直線にしないのが吉
  • 敷地は前が低く、後ろが高いのが吉
  • 家の中央に階段を作るのは凶
  • トイレは家の中央である程凶
  • 台所と寝室はくっつけない
  • 段差の多い家は大凶

家相と住み心地のいい間取りのバランス

家相は、古くから日本に根付いている学問ですが、家相にこだわり過ぎて、実生活での使い勝手が悪くなってしまっては本末転倒となってしまいます。先人の言葉にこのような言葉があります。「過ぎたるは猶及ばざるが如し」良いと言われることでも、やり過ぎは害になるということです。

これから住宅を建てられる方は、家相にとらわれ過ぎず、住み心地のいい間取りを優先しながら、縁起を担ぐくらいの感覚がちょうど良いかもしれません。

家相・気学について

インフォグラフィック:家相で運を引き寄せる。玄関や水周りの理想の間取り

家相吉凶図

参照元:http://recasa.jp/lg_20141014/


当たるも八卦、当たらぬも八卦

家相吉凶図

北グループ

  • 壬(みずのえ):【良い】台所・便所
  • 子(ね):【悪い】不浄・流し
  • 癸(みずのと):【良い】倉庫・不浄

北東グループ

  • 丑(うし):【悪い】不浄
  • 艮(ごん):【悪い】神仏・張り出し ※表鬼門
  • 寅(とら):【悪い】便所

東グループ

  • 甲(きのえ):【良い】玄関・浴室・張り出し
  • 卯(う):【悪い】不浄
  • 乙(きのと):【良い】玄関

南東グループ

  • 辰(たつ):【良い】神仏
  • 巽(そん):【良い】神仏【悪い】浴室・不浄
  • 巳(み):【良い】玄関・不浄

南グループ

  • 丙(ひのえ):【良い】庭園
  • 午(うま):【悪い】流し
  • 丁(ひのと):【良い】玄関【悪い】流し

南西グループ

  • 未(ひつじ):【悪い】不浄
  • 坤(こん):【悪い】流し・不浄 ※裏鬼門
  • 申(さる):【良い】玄関【悪い】流し

西グループ

  • 庚(かのえ):【良い】神仏・流し・便所・浴室
  • 酉(とり):【悪い】不浄
  • 辛(かのと):【悪い】欠け込み

北西グループ

  • 戌(いぬ):【悪い】不浄
  • 乾(けん):【良い】神仏・倉庫
  • 亥(い):【良い】便所・浴室・倉庫

※不浄とは、下水道やゴミ置き場など。トイレや浴室、台所やシンクを意味する事もある

風水とは?

古代中国の思想で、気の流れなど考慮して都市、住居、墓などの位置の吉凶禍福を決定するために用いられてきた。

風水と間取り

現代の日本でも、鬼門や裏鬼門にあたる方角に、玄関・便所・風呂・台所などの水を扱う場所を置くことを忌む風習が全国に残っている。しかし凶方位を回避して家を作ると、大変住みにくい間取りになってしまう。