地球の全財産80%は、総人口20%の勝ち組資産。驚き富裕層ヒエラルキー

1ドル紙幣に描かれたアメリカ格差社会!

中国では、都会と田舎で貧富の差が激しいとニュースで伝えられていますが、中国に限った話ではありません。

アメリカのニューヨークのウォール街では、格差社会に訴えるデモがたびたび起こっています。インフォグラフィックは、アメリカの経済状況を描いたものです。

アメリカの人口全体の80%が、アメリカの個人財産全体の20%しか持っていないって衝撃的です。アメリカの貧富の差は、私が思っているより大きいんですね。

ちなみに日本での年収1000万円以上の日本人は、日本の人口の約5%以下だそうです。日本の富裕層ヒエラルキーの分布は以下のようです。やっぱり、みなさん有名人ばかりです。

資産別分布人数と主な富裕層:212万人

  1. 1000億円以上:14人
    柳井正、孫正義、三木谷浩史
  2. 500億円~1000億円未満:33人:
    稲盛和夫、國分勘兵衛、金沢要求
  3. 100億円~500億円未満:702人
    石橋寛、宮内義彦、多田勝美、ビートたけし、イチロー
  4. 50億円~100億円未満:1719人
    秋元康、鳩山由紀夫、鳩山邦夫、マックスむらい、松浦勝人
  5. 10億円~50億円未満:3万7169人
    ダルビッシュ有、浜崎あゆみ
  6. 5億円~10億円未満:9万1969人
  7. 1億円~5億円未満:199万4004人

※クレディ・スイスの「グローバル・ウェルス・レポート 2015」より

日本の1%しかいない億万長者ってどんな人?

インフォグラフィック:地球の全財産80%は、総人口20%の勝ち組資産。驚き富裕層ヒエラルキー

人口と財産の割合を表した1ドル紙幣

参照元:http://occupygeorge.com/


人口と財産の割合を表した1ドル紙幣

3つに分けられた財産の割合を表した面積は、左から「超お金持ち」、「お金持ち」、「それ以外(一般人)」を表しています。
超お金持ちの人口数の割合は全体の1%、お金持ちが2-20%、それ以外が80%になります。私達一般人の財産の割合が非常に狭いですね…。

インフォグラフィック:地球の全財産80%は人口全体20%の勝ち組の手に。驚きの富裕層ヒエラルキー2

一般労働者の平均収入とCEOの平均収入

参照元:http://occupygeorge.com/


一般労働者の平均収入とCEOの平均収入

赤枠が一般人の平均収入です。斜線がCEOの平均収入です。CEOの平均的な収入は、一般労働者より185倍多くなっています。さすが経営トップの方の収入って感じですね。