節約の基本は無理なく継続。3大共通ポイントカードの活用術

あなたなのオススメ節約術を教えて!

みなさんは、普段どんな節約をしていますか?世間で行われている節約術と意識調査の結果をご紹介します。

消費税が2014年4月に8%に引き上げられてから、2年が過ぎました。2017年4月より予定されていた10%への消費税増税は、再延期になりましたが家計への負担増はやはり心配の種です。

アンケート結果によると、9割近い人たちがなんらかの節約を意識しています。節約を意識する理由の上位は、老後の生活への不安や貯蓄を増やしたいなど、やはり将来への不安から節約を意識せざるを得ない世の中の空気があります。しかし、あまりにも節約を意識しすぎるとかえって生活が窮屈になり、続けていくのも一苦労です。節約と上手に付き合っていくには、無理なく継続して行うことが重要です。

3大共通ポイントカードを活用

節約を気軽に始める入り口としてオススメしたいのが、共通ポイントカードの活用です。従来はお店によってバラバラだったポイントを、まとめて貯めることができます。現在は、 「Tカード」「Pontaカード」「R(楽天)ポイントカード」の3大共通ポイントカード3社がしのぎを削りあい、より利用者が使いやすいようになってきています。

Tカード

Tポイントカードの魅力は、なんといってもポイントの貯めやすさになります。TSUTAYA、エネオス、ガストなど全国約29万6千店以上の加盟店や、ヤフーなどのインターネットサービスなど様々な業種の企業と提携しているので使用頻度がとても高いカードです。

Pontaカード

Pontaカードは、ローソンを始め、全国約2万7,000店のリアル店舗のほか、リクルート系のインターネットサービスでも利用することができます。

R(楽天)ポイントカード

R(楽天)ポイントカードは、日本最大級のインターネットショッピングサイト、楽天市場の楽天スーパーポイントが貯まるカードです。インターネットショッピング以外のリアル店舗ではサークルK・サンクス、ミスタードーナツなど全国約1万店でもポイントを貯めたり使ったりすることができます。

【節約術】クレジットカードとポイントカードの二枚使いっていいよね!

インフォグラフィック:節約の基本は無理なく継続すること。3大共通ポイントカードの活用術

あなたなのオススメ節約術を教えて!

参照元:http://www.harmoney.jp/column/news/429


みんなの節約意識調査

Q.普段から、節約を意識していますか?

  1. まあまあ意識している:57.7%
  2. 強く意識している:32.5%
  3. あまり意識していない:8.3%
  4. 全く意識していない:1.5%

Q.その理由は?

  1. 老後の生活に不安があるため:204pt.
  2. 貯蓄を増やしたいため:148pt.
  3. 節約をしないと家計に余裕がなくなるため:140pt.
  4. 趣味や好きなことにお金を使えるようにしたいため(海外旅行など):134pt.
  5. 不況だと感じているため:106pt.
  6. なんとなく節約したほうが良いと感じるため:95pt.
  7. 子供の養育費にあてるため:71pt.
  8. 節約が楽しいから:58pt.
  9. 消費税が8%に増税したため:51pt.
  10. 2017年4月に消費税が10%になる予定のため:47pt.

Q.現在行っている節約術を教えてください。

  1. ポイントカードを活用する:258pt.
  2. 外食や飲み会を控える:223pt.
  3. 水道・電気・ガスのムダ使いを減らす:200pt.
  4. 生命保険や自動車保険の見直し:120pt.
  5. ファッション・雑貨の支出を抑える:117pt.
  6. お弁当やマイボトルを持つ:108pt.
  7. レジャー/旅行費を抑える:105pt.
  8. PB(プライベートブランド)商品を積極的に選ぶようにする:105pt.
  9. 大型家電などの高い買い物を控える:94pt.
  10. コンビニATMの利用を控える:91pt.

Q.現在実践しているオリジナルの節約術を教えてください。

  • 普段は家で晩ご飯を食べますが、たまには外食もしたい!なので、私は曜日を決めて「この日は外食デー!」と決めています。
  • スーパーの特売日チラシをこまめにチェックする。
  • ネットオークションで安く買う。
  • 食料を調達する際は、必ず買出しリストを作成し、必要以上のものを購入しないようにしている。
  • 格安スマホで大き目の契約(10Gで3000円程度)にして、PCもテザリングで利用。自宅にネットを引かないで済んでいる。
  • 自作できる物はなんとか自作して安上がりに抑える。
  • 買い物でクレジットカードを使いポイントをためる。ポイントは商品券等に交換する。
  • 新聞は、隣近所の人と同じ新聞をとっていた人達と、相談し1人だけが契約を続行し、後は解約、回し読みして、月額を折半する。
  • ネットで買い物をするときは、ポイントサイトを経由して買うようにしています。そうすると普通に買うよりもたくさんポイントが貯まります。貯めたポイントは現金化するか、クオカードなどの金券に交換して好きなことに使います。
  • お試しサンプルサイトで、安い商品、食品をまとめ買いして、仲間と分ける。
  • 筋肉をつけて体温調節力を向上させた結果、冷暖房を使わなくてもよくなった。

Q.「これだけは削りたくない」という分野を教えてください。

  1. 特に「削りたくない」と思っている分野はない:130pt.
  2. 食費:121pt.
  3. 趣味:112pt.
  4. 交際費:43pt.
  5. 生活用品:39pt.

Q.節約することを「楽しい」と感じますか?

  1. まあまあ楽しいと感じる:52.1%
  2. あまり楽しいとは感じない:33%
  3. 非常に楽しいと感じる:7.3%
  4. 全く楽しいと感じない、むしろストレスだ:4.9%
  5. そもそも節約をしていない:2.7%

Q.消費税8%への増税から2年以上が経過しましたが、家計への影響を感じていますか?

  1. まあまあ影響を与えていると感じる:49.6%
  2. 大きな影響を与えていると感じる:25.4
  3. あまり影響を与えていると感じない:22.7%
  4. 全く影響を与えていると感じない:2.2%

Q.増税が影響していると感じる分野を教えてください。

  1. 食費:315pt.
  2. 生活用品:209pt.
  3. 家電(購入検討時):100pt.
  4. 水道光熱費:89pt.
  5. 趣味:87pt.
  6. 通信費:84pt.
  7. 自動車(購入検討時):82pt.
  8. 被服、美容:78pt.
  9. 交通費:68pt.
  10. 交際費:56pt.

Q.2017年4月に消費税が10%に引き上げられることが予定されていますが、あなたの節約意識に影響を与えると思いますか。

※2016年5月1日時点でのアンケート

  1. 大きな影響を与えると思う:46%
  2. まあまあ影響を与えると思う:40.6%
  3. あまり影響を与えないと思う:11.5%
  4. 全く影響を与えないと思う:2%

Q.2016年4月1日より開始した電力小売自由化について、電力会社を変えてみたいと感じましたか。

  1. まあまあ感じている:39.4%
  2. あまり感じていない:35%
  3. 全く感じていない:13.2%
  4. 非常に強く感じている、既に変えた:12.5%

Q.お使いのスマホ等を、格安スマホに変更したいと感じていますか。

  1. まあまあ感じている:34.7%
  2. 非常に強く感じている、既に格安スマホに変えた:28.6%
  3. あまり感じていない:20.5%
  4. 全く感じていない:16.1%

Q.今の生活費等を少し節約して、生まれたお金で資産運用をしてみたいと感じたことはありますか。

  1. 既に投資をしている:40.8%
  2. まあまあそう感じる:26.9%
  3. 強くそう感じる:18.3%
  4. あまりそう感じない:10.3%
  5. 全くそう感じない:3.7%