不貞行為慰謝料判例は50~100万円。離婚慰謝料の相場

裁判例でざっくりつかもう 離婚の慰謝料ってどれくらい?

「離婚」「裁判」「慰謝料」のキーワードは、ワイドショーを騒がせている芸能人だけではありません。既婚者全員に起こる可能性のあるリアルな現実なんです。

夫婦の危機はいつ訪れるかわかりません。自分が離婚の引き金になるようなことをしていなくても、パートナーに裏切られてしまう可能性があります。もしどちらかが原因で離婚になった場合は、どれくらいの慰謝料が支払われるのでしょうか。

テレビCMでお馴染みの某法律相談所によると、某裁判まで行ったときの慰謝料の金額は、「離婚の原因」によって金額が決定され、当事者の年収は関係ないケースが多いそうです。慰謝料は100~300万円が相場。ただ慰謝料には、以下のような様々な事情や状況が加味されます。

慰謝料を左右する項目

  • 浮気相手と当事者(夫や妻)の年齢
  • 婚姻期間や離婚背景
  • 夫婦間の子どもの有無
  • 浮気相手の認識、意図
  • 浮気の動機、継続性
  • 精神的苦痛
  • 浮気相手の反省、社会的地位

離婚原因に近年、DVやモラハラ(モラル・ハラスメント)が急増しています。世間を騒がせた高橋ジョージさんと三船美佳さんの離婚原因は、モラハラ(モラル・ハラスメント)でした。DVの認知件数は、2003年(約1万件)から2014年(約6万件)の間に約6倍になりました。離婚原因ランキングは、「2分に1組が離婚する日本。最も結婚に不向きなのは沖縄県民」

離婚は夫婦関係調整の最終手段です。感情的にならず離婚に踏み切る前に、次のことを考えて踏みとどまることも大切なことかもしれません。

  1. 別居して冷静に考える
  2. 離婚後の生活を考える
  3. 子供の養育(親権)を考える

芸能人夫婦の離婚原因まとめ

インフォグラフィック:不貞行為慰謝料判例は50~100万円。離婚慰謝料の相場

裁判例でざっくりつかもう 離婚の慰謝料ってどれくらい?

参照元:http://zunny.jp/00001278


離婚の慰謝料の相場 事例のまとめ

違法行為:20万円:婚姻期間 1年10ヶ月

夫が万引きをしたことが見つかり、現行犯逮捕。のちに有罪判決を受けた

性交渉拒否:100万円:婚姻期間 1年6ヶ月(同居)

夫が何ら説明なく婚姻後も性交渉を距離

悪意の遺棄&DV:100万円:婚姻期間 6年(同居)

夫が十分な扶養をせずに暴行。(妻にも自分勝手等の事情あり)

性交渉拒否:150万円:婚姻期間 9ヶ月

妻がまったく夫の性交渉に応じず、9ヶ月で離婚した

モラハラ:200万円:婚姻期間 39年

夫が自分で靴下もはかず、家事も手伝わなかった

不貞行為:300万円:婚姻期間 6年

夫に不貞関係が2回あり、2回目は子供(婚外子)まで作った

DV:350万円:婚姻期間 24年

夫がDVを繰り返し、妻が鎖骨骨折・椎間板ヘルニアを患った

不貞行為:400万円:婚姻期間 15年

夫が6年間にわたり氏名不詳者と不貞関係を続けた

悪意の遺棄:500万円:婚姻期間 15年

夫が勝手に家を出て、別居5年以降生活費も払わなかった

不倫した場合の慰謝料の相場

  • 結婚生活を続ける場合:50~100万円
  • 別居した場合:100~200万円
  • 離婚し場合:200~300万円