自分に合うメガネ選びのポイント。顔の形別メガネフレームシミュレーション

あなたの顔の形にはどんなメガネが似合う?

オシャレメガネ、サングラス、PCメガネなどメガネの利用シーンはいろいろあります。あなたは何を基準にしてメガネを選んでいますか。

メガネを選ぶポイントはいくつかあります。選ぶポイントがわかると、今までも楽しくなります。ぜひ、店舗へ行っていろいろなメガネをかけてみてください。きっと新しい発見があるはずです!

  1. メガネ選びの基本3原則
  2. 顔の大きさ踏まえてのメガネ選び
  3. メガネフレームの色選び
  4. レンズカラーの色選び
  5. 代表的なメガネフレームの種類
  6. 顔の形(輪郭)別似合うメガネフレーム

メガネ選びの基本3原則

  1. メガネサイズは顔幅の9割の大きさが基本
    メガネが大きいとだらしなく見えて、逆に小さいと顔の大きさが強調されてしまいます。
  2. 眉とフレームのラインを揃える
    眉ラインとメガネフレームの上部(リムのトップライン)が似ている形を選びましょう。自分の眉の形とラインが合っていると、顔にメガネが自然に馴染みます。
  3. レンズの縦幅の大きさは鼻の大きさが目安
    建て長すぎるレンズは、ドクタースランプあられちゃんみたくなってしまいます。レンズの縦幅は、自分の鼻の長さと同じくらいのものを選びましょう。

顔の大きさ踏まえてのメガネ選び

  1. 大きい顔
    縦幅がある、直線的なデザインのメガネフレーム。色は青系の寒色系にすることで、顔を引き締めて見せることができる
  2. 小さい顔
    丸みを帯びた縦幅がない小さめのメガネフレーム。色はオレンジやピンクなどの淡い膨張色。大きいメガネフレームは、小顔をさらに引き立てる効果があります。その日のファッショに合わせてもいいかもしれません。

メガネフレームの色選び

自分の顔の中にある色は、肌色の同系色であるベージュや茶色系統、唇や頬の色である赤系統、眉や髪の色である黒やグレーなど、顔と髪の毛の色があります。これらの色との組み合わせでメガネフレームの色を選ぶと良さそうです。

  • 自然にみせるなら、顔なじみのよいベージュ系、ゴールドのツヤ消しなど
  • 悪目立ちせず、主張を持たせたいなら茶系や黒
  • 明るく健康的にみせるならレッド系
  • 肌が明るいピンク系の方には、色合いがハッキリした赤や緑などの鮮やかな色合いのフレームカラーが似合う傾向
  • 肌が明るいオークル系の方には、深みのあるダークブランやカーキ渋めの色合いのフレームカラーが似合う傾向

レンズカラーの色選び

  1. ブラウン・ピンク系
    肌の色と同系色なのでなじみやすいカラーです。暖色系のカラーで暖かみがあり、女性ならエレガントな雰囲気になります。フレームカラーも暖色系を選択するとはずすことはありません。
  2. ブルー・パープル系
    肌の色と反対色なので、肌の黄ばみやくすみを消す効果があります。フレームカラーは暖色系のものやシルバー系がよく合います。
  3. グレー系
    無彩色ですのでフレームカラーは合わないものは特にありません。

代表的なメガネフレームの種類

代表的なメガネフレーム:ラウンド型ラウンド型

正円に近い丸型メガネフレーム。アメリカの喜劇役者、ハロルド・ロイドがかけていたことから、ロイドメガネと呼ばれることも。ビートルズのジョン・レノンも愛用していました。

代表的なメガネフレーム:オーバル型オーバル型

やさしい卵型のシェイプ。性別や年齢を問わず誰にも好まれている人気の高いメガネフレーム。髪型や服装を選ばないでかけられるのが人気の秘密かもしれません。

代表的なメガネフレーム:スクエア型スクエア型

知的なイメージを連想させやすい四角いメガネフレーム。また顔を引き締める効果があるので、顔の大きい方や丸顔の方にオススメです。

代表的なメガネフレーム:ボストン型ボストン型

丸みを帯びた逆三角形のメガネフレーム。アイビールックとともに大流行。スクエア型同様に知的なイメージを演出する定番メガネフレームです。

代表的なメガネフレーム:ウェリントン型ウェリントン型

正方形に近い角型メガネフレーム。落ち着いたイメージを与えるので、40代以降の大人の男性に人気があります。ボストン型とともにメガネフレームデザインの王道です。

代表的なメガネフレーム:バレル型バレル型

樽みたいなメガネフレームの形から樽型とも言われます。やさしさややわらかい印象を与えやすいので、男性にも女性にも人気があります。

代表的なメガネフレーム:オート型オート型

別名ナス型やティアドロップとも呼ばれるメガネフレーム。エルビス・プレスリーやトム・クルーズなどの大スターがかけて爆発的な人気に。日本でもオシャレ上級者はかけています。

代表的なメガネフレーム:フォックス型フォックス型

目じりが上ったメガネフレーム。レンズが小さく、フレームの横幅が広くファッショナブルな印象があります。個性的な印象を与えるにはオススメのメガネフレームです。

代表的なメガネフレーム:オクタゴン型オクタゴン型

八角形の角型メガネフレーム。シャープなイメージがありますがスクエアほどクセがなく、合わせやすいメガネフレームです。

顔の形に合うメガネの選び方

インフォグラフィック:自分に合うメガネ選びのポイント。顔の形別メガネフレームシミュレーション

あなたの顔の形にはどんなメガネが似合う?

参照元:http://www.zennioptical.com/best-eyeglasses-for-your-face-shape


顔の形(輪郭)別似合うメガネフレーム

四角顔

  • 似合う傾向:丸、楕円刑メガネフレーム
    顔にコントラスをつけることで表情を豊かに
  • 似合わない傾向:四角いメガネフレーム
    これ以上顔のパーツに四角を増やしてどうする!

ハート顔 (M字おでこ、角ばった顔)

  • 似合う傾向:丸、楕円刑メガネフレーム
    顔の幅を均等に見せることができる
  • 似合わない傾向:派手なメガネフレーム
    これ以上顔の上部に注意を向けせないで!

楕円形の顔

  • 似合う傾向:四角いメガネフレーム
    顔にコントラスをつけることで表情を豊かに
  • 似合わない傾向:大きいメガネフレーム
    これ以上顔のパーツに丸を増やしてどうする!

丸顔

  • 似合う傾向:四角いメガネフレーム
    顔にコントラスをつけることで表情を豊かに
  • 似合わない傾向:丸形や小さいメガネフレーム
    これ以上顔のパーツに丸を増やしてどうする!

ダイアモンド型の顔

  • 似合う傾向:楕円形メガネフレームや、フチ無しメガネ
    強調したり、弱めたりして顔のバランスを調節できる
  • 似合わない傾向:細いメガネフレーム
    これ以上鋭い目つきを強調してどうする!