スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐撃<登場人物相関図>

エピソード3/シスの復讐撃

「シスの復讐撃」はスター・ウォーズ シリーズ6作目で、アナキン・スカイウォーカー三部作の完結編です。シリーズ全9話の時系列でいうと3話目の作品。クローン大戦から4年が経過し、銀河共和国が優勢になったところから始まります。アナキン・スカイウォーカーの心の葛藤・苦しみ・解放、スター・ウォーズで人気No.1キャラクター「ダース・ベイダー」が誕生、師弟対決など見どころが満載。

「シスの暗黒卿」は一師一弟子の法則と呼ばれるシスの哲学を受け継いでいたシス卿の称号。銀河共和国末期の暗黒卿ダース・シディアスは、ジェダイ・オーダーを滅ぼして銀河帝国を設立。シディアスの弟子になったベイダーも暗黒卿の称号を与えられた。
※シスの暗黒卿と相対する存在は「ジェダイの騎士」。

インフォグラフィック:スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐撃<登場人物相関図>

エピソード3/シスの復讐撃

参照元:http://www.murera.com/starwars/


エピソード3/シスの復讐 主な登場人物

ドゥークー伯爵との対決、妻パドメ・アミダラの妊娠、ジェダイ・マスターへの未承認などから主人公アナキン・スカイウォーカーは、苦しみが続く。そんなアナキンに対して悪魔の囁きが・・・。

ジェダイ評議会

  • アナキン・スカイウォーカー
  • オビ=ワン・ケノービ
  • イーヴン・ピール
  • シャク・ティ
  • セイシー・ティン
  • エージェン・コーラー
  • キット・フィストー
  • スタス・アリー
  • キ=アディ=ムンディ
  • ヨーダ フランク・オズ
  • メイス・ウィンドゥ
  • プロ・クーン
  • コールマン・カジ

銀河元老院

  • ダース・シディアス(シーヴ・パルパティーン)

独立星系連合

  • ドゥークー伯爵
  • ヌート・ガンレイ

キャッシーク

  • クローン・トルーパー
  • ドロイド
  • ウーキー

ウータパウ

  • グリーヴァス将軍
  • クローン・トルーパー
  • ドロイド

その他

  • パドメ・アミダラ
  • ジェダイ・ナイト
  • ルーク・スカイウォーカー
  • レイア・オーガナ・ソロ